Archive for 2月, 2018

小林製薬株式会社の「キトサン 明日葉青汁」

火曜日, 2月 27th, 2018

テレビCMで見ない日はないくらい、私達の生活に密着した製品を数多く世に送り出している、大手製薬メーカーの小林製薬からも青汁製品が発売されています。

前述した「明日葉で作ったおいしい青汁」と同じく、キトサンを配合させた特定保健用食品の青汁です。

有機栽培の明日葉を原材料に使い、抹茶風味で仕上げた飲みやすい青汁で、配合している4種類の糖分にもそれぞれ役割が違ったものが使われています。

還元麦芽糖は、吸収が非常に穏やかなため血糖値の急上昇を抑える働きがあります。そのため糖尿病の治療にも用いられてきました。

ショ糖は果糖とブドウ糖が結合したお砂糖で、くせのないさっぱりとした風味が特徴です。

加工黒糖は黒糖、粗糖、糖蜜などを煮詰めるなどの工程で出来た製品で、黒糖ならではの風味とおいしさを加えます。

増粘多糖類は甘さと粘度を調整するために使われる、天然由来の糖分です。

これだけの糖分も目的や用途に合わせて組み合わされているのですね。

1包あたりの単価:101円

 
長らくお付き合いくださいましてありがとうございます。

日本人が自慢できる原産の植物「明日葉」について、基本的な情報や期待できる効果効能、明日葉を使った青汁製品の紹介までをしてきました。

とても魅力的な植物なので、青汁以外にも食品でも気軽に摂れたらいいですよね。どんな味なのでしょうか?

今まで注目していなかっただけで、もしかしたらちょっとした大きなスーパーにも取り扱いがあるのかもしれません。

今回、明日葉の事を深く知る事で、新たな興味が湧いてきたことが大きな収穫でした。
皆さんはいかがでしたか?

明日葉について、少しでも理解が深まって頂けたらとてもうれしいです。

是非ご一緒に健康的な毎日を過ごしていきましょう。

 

青汁おすすめ情報サイトのご紹介です。

世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁 口コミ

大正製薬の大麦若葉青汁・キトサンでコレステロール管理

日曜日, 2月 18th, 2018

歳を取ってくるとお腹回りも大きくなって、だんだんと中年太りになってきます。

これは、単に年齢による代謝が低下したことだけが原因ではないと思います。

例えば、運動不足や食べ過ぎ、バランスの悪い食事、脂っこい食事の摂りすぎなどなど色々な原因が関係していると考えて良いでしょう。

一言で言うとメタボですね。

血中コレステロールの値も高くなっているハズ。

血中コレステロール値が高くなると、動脈硬化や動脈瘤、心筋梗塞、脳梗塞など血管に係わる病気になるリスクが増加します。

このような血管に関する病気は痛みなども無く普段の生活の中で気づきにくい病気でサイレントキラーとも呼ばれています。

コレステロール値を下げようとするのに効果的な青汁があるのをご存じでしょうか?

大正製薬のヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサンという青汁があります。

この青汁に含まれているキトサンという成分には、血液の中のコレステロールの値を下げてくれる働きがあるのです。

健康診断で「コレステロールが高い」と言われた方は大正製薬の青汁でコレステロール対策にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?